わたしたちは愛するものと一緒に暮らしたいと願っています

心地よく付き合っていけるもの 地球にも人にも優しいもの みんなが笑顔になれるもの

限りある地球資源に感謝しながら 人に寄り添うものをお届けします

 

  

お知らせ

2021.06.11

現在、さしこう本店ギャラリースペースで好評開催中の『夏グラス展』に、本日より【八幡清美さんのステンドグラス】が仲間入りしました~。

さしこう本店・ギャラリースペース『夏グラス展』【八幡清美 ステンドグラス】

2021.06.11

さしこう岡山大福店では6月19日(土)~27日(日)まで『家具のお宝さがし 現品市』を開催いたします!

岡山大福店『家具のお宝さがし 現品市』開催

2021.05.16

新型コロナウイルス感染拡大防止の措置として、臨時休業と営業時間の短縮を行います。

臨時休業と営業時間短縮のお知らせ

 


 

 

「ほんもの」へのこだわり

 

さしこうは、1910年(明治43年)
指物師であった芦田幸治郎のものづくりからはじまります。

「ほんもの」にこだわる精神は
創業から100年以上経った今も脈々と受け継がれています。

 



さしこうについて

 

取り扱い商品

[ 木の家具 ]

木は使うほどに味わい深い
年月をかけ、この世に一つしかない大切な家具に

生きた木を使う「ほんもの」の家具だから、割れやそりが出るかもしれません。使ううちに傷もシミもついていくでしょう。それは一緒に年月を重ねた証なのです。歳を重ねた木の家具は家や人になじみ、この世に一つだけの家族のような存在に変わるのです。

詳しく見る

ギャッベ ]

最高級品質の手織り絨毯ギャッベ
100年先も使える、「ほんもの」の品質です

さしこうの扱うギャッベはギャッベの中でも最高峰の品質と芸術性を持つ「ゾランヴァリー社」の絨毯です。カーペットオスカー賞を2度も受賞しています。イランの遊牧民カシュガイ族の女性たちが様々な思いを込めて手織りする柄は全て一点もの。使い込めば使い込むほど柔らかく心地よく、子や孫にも受け継げる特別な絨毯です。

詳しく見る

さしこう の支援事業

 

アフガニスタンでの
小学校建設

イランの遊牧民との
国際文化交流

アフガニスタン
こども図書館を支援

 

 

 

 

よくある質問

一枚板のテーブルは、割れたりしないのですか?割れた場合、どうすればよいですか?

100%割れないとは言い切れません。環境が著しく変われば、稀に割れることはありますが、修理は可能です。
チギリを入れる、割れを埋めるなどの技法が確立されておりますので、そうしながら長くご愛用いただけるのが一枚板の良さです。

木の家具は材質によって、経年変化の仕方が違うのですか?

材質の硬度、または外光のあたる環境や時間等で違いはありますが、経年変化したものは艶も出て美しくなることは共通しています。

 

 

 

お問い合わせ

本店 Tel.0868-27-0001

営業時間 10:00 - 18:00 水曜定休

岡山大福店 Tel.086-250-9311

営業時間 10:00 - 18:00 水曜定休

お問い合わせフォームはこちら

フリーダイヤル:Tel.0120-60-3138